11月20日(火)

 今日の音楽朝会は、小中合同音楽会に出場した4年4組が素敵な歌声を体育館に響かせました。音楽は聴く側の心構えも大切であることを音楽の先生が教えてくれました。
 10組では算数の個別学習。一つ一つの問題を、丁寧に丁寧に解いていきます。勉強は毎日の積み重ねが大切ですね。
   
  11月17日(土)

 開校10周年記念式典が盛大に行われました。吹奏楽のオープニングに始まり、児童会による新キャラクターやバースデーケーキの発表、校歌レリーフの披露、構囃子連と日進餅つき踊りの披露と盛りだくさんでした。夏休みからじっと出番を待ちわびていた七夕飾りも最後の仕事を終えました。今日まで、実行委員会の皆様を中心に、たくさんの方々に応援していただき無事に終えることができました。本当にありがとうございました。
 

  11月16日(金)

 3年生は、理科「太陽の光を調べよう」で、はね返した日光が当たったところの温度を調べていました。さらにかがみの枚数を増やしてみると?温度はどう変わったのでしょうか。
 明日はいよいよ開校10周年記念式典です。5年生がとても意欲的に会場準備をしてくれました。みんなありがとう!素晴らしい式典になるといいですね。
   
  11月15日(木)

 今日はさいたま市教育研究会研修大会が行われ、本校では2年1組と5年6組の体育の授業を公開しました。さいたま市から約130人の先生方が来校しまし、2年生の「鬼遊び」、5年生の「タグラグビー」の授業を参観しました。緊張する中、子どもたちは元気いっぱいにタグを追いかけ、ゲームを楽しんでいました。
   
  11月13日(火)

  今日は宮原小学校を会場に、さいたま理科教育研究発表会が行われました。本校の6年生の代表が、「よごれた水をきれいにしよう」をテーマに発表しました。ペットボトルで浄水器を作り、においや汚れの状況を研究し課題をさらに深めたいと立派に発表しました。今日の給食はさいたま市学校給食統一献立で、さいたまシェフズカレーでした。本格的な味を楽しみました。

 
  11月12日(月)

 3年生の体育は「ティーボール」です。三角ベースで、一つ塁を進めば1点が入ります。守りは、誰かが転がるボールを捕ったら全員がその場に集合しないとアウトになりません。みんな必死で走ります。大きな歓声が校庭に響いています。
 5年生は家庭科でエプロンを作っています。ポケットにはそれぞれが工夫した飾りをアイロンで貼り付けて楽しそうです。
   
  11月9日(金)

 小・中合同音楽会につばさ小学校の代表として4年4組が出場しました。「さびしいカシの木」「大すき」を合唱し、緊張したようですが終わった後はやりきった表情だったようです。
 約2か月にわたり、3・4年生の英語を教えてくれたALTのイロセンシア・カダリグ・土屋の最終日でした。楽しい英語を丁寧に教えてくれました。
Thank you,Lucia!
   
  11月8日(木)

 今日は3年生の社会科見学でした。鉄道博物館では、昔の機関車から、最新の電車まで見学し、子どもたちは目を輝かせていました。
 猪原園芸では、シクラメンの育て方についてのお話を伺い、農家の仕事の工夫や苦労について学ぶことができました。お土産に各クラスに2鉢シクラメンをいただきました。
   
  11月7日(水)

 今日は児童朝会がありました。「心を潤す4つの言葉」推進週間について、計画委員の児童が発表しました。言った人も言われた人も心が温かくなるような声かけができるように呼びかけました。
 今日から日進中学校の2年生が未来くるワークのため来校しました。9日まで子どもたちと一緒に勉強したり遊んだりします。
   
  11月6日(火)

 今日は1年生の遠足でした。あいにくの…雨。しかし、1年生は雨にも負けず、東武動物公園を楽しみました。ふれあい動物の森では、ひよこやモルモットにさわり、その柔らかさや温かさを実感していました。もちろんホワイトタイガーは見逃せません。立ち上がり近づいてくると歓声や驚きの声が響きました。
   
  11月5日(月)

 2年生は、生活科「もっとなかよしまちたんけん」で、校外学習に出かけました。駅や郵便局、交番、近隣のお店など、グループごとに訪問し、インタビューをしました。
 学校に戻ってからは、グループで校外学習で気付いたことをまとめました。地域にはいろいろな仕事をしている人がいて、自分たちの生活と関わりがあることに気付いたようです。
   
  11月3日(土)

 本校吹奏楽部が、日本管楽合奏コンテスト全国大会に出場しました。
 練習の成果を発揮して今までで最高の「プンタン・ドス・アマンテス」を演奏しました。
 そして、見事に最優秀賞に輝きました。
 これまでたくさんのご協力をいただきました保護者の皆様、地域の皆様、本当にありがとうございました。
 次は、12月のさいたま市小学校管楽器連盟演奏発表会で演奏します。応援よろしくお願いします。
   
 11月2日(金)

 わたしの名前はマーブル。女の子です。今年の夏に生まれました。飼育委員会のお兄さんお姉さんに名前をつけてもらいました。おとといから飼育小屋にいます。みなさんよろしくお願いします。
 開校10周年記念埼玉県警音楽鑑賞会が行われました。どこかで耳にした曲やトトロ、忍たま乱太郎などみんなが大好きな曲などを演奏してくれました。つばさ小の吹奏楽とともに校歌も演奏してくれました。
   
  11月1日(木)

 11月になりました。朝夕の冷え込みが厳しくなってきましたね。つばさ小学校には月に1,2回、ICTサポーターの先生が来校し、子どもたちにコンピュータの使い方を教えてくれています。
 約2か月にわたり作成してきた校歌レリーフが、保護者ボランティアさんによる今日の最終作業でついに完成しました!とっても素晴らしい出来になりました。ぜひ楽しみにしていてください。
   
  10月31日(水)

 今日は駅伝競走大会が行われました。練習を積み重ねた選手たちが、大宮第三公園を駆け抜けました。抜きつ抜かれつの手に汗握る展開に、応援する友達や先生方も自然と大声を張り上げました。結果は男子13位、女子6位入賞でした。
区間賞を含む区間3位までの児童が5人もでました。すごい!2か月間よくがんばりました。
   
  10月30日(火)

 明日は駅伝競走大会です。朝の時間に選手のための壮行会が行われました。選手一人ひとりが決意表明し、応援団を中心に選手にエールを送りました。全員が後悔のないよう精一杯走り抜けてほしいですね。行け!つばさ小!
 約2か月にわたり、5,6年生は駅伝課外をがんばりました。心と体を鍛え、さらに成長できたようです。
   
  10月29日(月)

 今日は1年生が秋探し。番場公園に行くと、虫がいそうなところにどんどん進んでいきました。そーっと近づいてキャッチ!元気なバッタをつかまえました。
 開校10周年記念校歌レリーフ作成。いよいよ枠が届きました。これまでつばさ小学校の土台を築きあげてきた歴代PTA会長に塗っていただきました。あとは文字をはめる最後の工程のみになりました。
   
  10月26日(金)

 4年生は、学級会で話し合い、ハロウィンパーティーを行いました。それぞれが工夫した衣装を来て、クラスみんなでゲームを楽しみました。
 下校のときの担任とのふれあいはクラスそれぞれです。ハイタッチをしたり、ジャンケンをしたり。このあっち向いてホイは……負けですね。良い週末を。
   
  10月25日(木)

 今日は「つぼみの日」でした。6年生は、宮原中・日進中・宮前中に分かれて授業や部活動の様子を見学しました。とても大きな刺激になったようです。
 つばさ小学校には宮原中学校の3年生のみなさんが来ました。勉強を優しく教えてくれ、つばさ小の子どもたちもとてもうれしそうでした。とてもいい交流ができた1日でした。
   
   10月24日(水)
 
 10組の子どもたちは、秋を探しに番場公園に行きました。バッタやとんぼ、たくさんのどんくりを見つけました。帰ってくると、見つけた物を嬉しそうに見せてくれました。
 今年さいたま市の学校の先生になった多くの先生が1年2組の算数の授業を見に来ました。たくさんの人に見られどきどき。でも「はい!」と大きな声で手を挙げ発表できました。
   
  10月23日(火)

 今日の学校朝会では、校長先生が、来月のつばさ小学校開校10周年に向けたお話をしました。宮原、日進、大成地区の昔の写真を見ると、子どもたちから驚きの声が上がっていました。
 つばさ小学校では算数を中心とした研究を行っています。6年生の授業を先生方で見合い、よりよい授業の在り方について話合いました。
   
  10月22日(月)

 今日はとてもいい天気でしたね。1年生は生活科の学習「たのしいあきいっぱい」で、いろいろな秋を探していました。手の中の物を見せてというと、たくさんのどんぐりが入っていました。
 3年1組で2週間がんばった教育実習生の最終日でした。子どもたちから感謝のお手紙をもらってとてもうれしそう。子どもたちとともに成長するいい先生になってほしいですね。
   
  10月19日(金)

 今日はさいたま市教育委員会の学校訪問がありました。どのクラスでも、生き生きとした子どもたちの姿を見ることができました。
 10組では、リズム遊びや「ゆかいなまきば」の演奏を楽しみながらできました。1年生では、鍵盤ハーモニカを使って、ドレミの音で音楽をつくる学習を行いました。
 だいぶ気温が下がってきましたね。子どもたちも保護者の皆様も体調管理には十分お気を付けて下さい。
   
  10月18日(木)

 フリールームで国語を行うというので見に行ってみると、6年生が「未来に求められる家」をテーマにパネルディスカッションをしていました。調べたことをもとにさすが6年生というプレゼンをしていました。
 開校10周年記念リリーフは、本日4年生の2回目のニス塗りを終えて、480枚の加工が完成しました。あとは枠にはめ込むのみです。完成をお楽しみ下さい。
   
  10月17日(水)

 つばさ小学校では開校10周年記念式典に向けて、児童会を中心にバースデーケーキを作成しています。今日は朝の時間を使って生クリーム,いちご、ろうそくの部分の花作りをしました。どんなケーキになるか楽しみですね。
 今日から2学期の歯科健診が始まりました。「虫歯がありませんように」祈りながら口を開ける子どもたちでした。
   
  10月16日(火)

 今月の音楽朝会は2年生による「すてきないっぽ」の発表でした。最も児童数の多い2年生のパワフルかつ「余韻」を感じる歌声は大変素晴らしかったです。
 3年生が廊下で何やら走らせていました。ゴムを伸ばす長さによって車の動きがどう変わるかを試行錯誤しながら調べていました。
   
  10月15日(月)

 開校10周年記念校歌レリーフ作成もいよいよ佳境に入りました。4年生各クラスの代表10名ずつが歌詞の色塗りを行いました。今後何十年も残るレリーフ、真剣に慎重に塗っていました。
 駅伝選手達は、大宮公園で1回目の試走を行いました。校庭とは違う周りの雰囲気や地面を踏んだ感じを経験し、さらにやる気を高めたようです。
   
 10月13日(土)

 吹奏楽部が宮原公民館主催のオータムコンサートに参加しました。パート紹介や顧問教員とのコラボ演奏を交えて、「プンタン・ドス・アマンテス」他、計5曲を演奏しました。
 日頃、御支援をいただいている地域の皆様、保護者の方々、来場してくださった方々へ、感謝の気持ちを込めて演奏しました。
 今後も全日本管楽合奏コンテストをはじめ、演奏会が続きます。引き続き応援よろしくお願いいたします。

   
 10月12日(金)

 4年生はさいたま市宇宙劇場のプラネタリウム学習に行きました。「みなさん目を開けて下さい」さいたま市の空では見ることができない星の数に「おー」と驚きの声が上がりました。
 うさぎのミルクは病気の手術をしました。まだ体調は完全ではありませんが、休み時間になると、子どもたちが声を掛けてくれうれしそうに見えます。
   
  10月11日(木)

 今日は5年生を対象に、タグラグビー出前モデル授業を行いました。接触もなく安全にできるラグビーを、タグラグビーエデュケーターの方に教えていただきました。
 9月から、5,6年生と保護者ボランティアのみなさんや先生方で彫った校歌レリーフ(浮き彫り)。いよいよ4年生の塗り作業に入りました。この後、茶色、白、ニス塗りと続きます。完成まであと少しです!
   
  10月10日(水)

 今日は来年度つばさ小学校に入学する子どもたちを対象に、就学時健康診断が行われました。小学校の先生や教室、机など、小学校の雰囲気にどきどきした様子でした。案内をしてくれた6年生のお兄さんお姉さんもとても優しく接してくれました。
 来年の4月、皆さんが元気に入学しれくれることを楽しみにしてますよ。
   
  10月9日(火)

 3連休はいかがでしたか?6年生は修学旅行の疲れはとれたでしょうか。今日の朝の時間は、図書委員会のみなさんによる児童朝会でした。ブックメイトの保護者の皆様が作ってくれた大型絵本を使って、発表してくれました。
 4年生は校外学習で見学した場所と関係のある井沢弥惣兵衛の学習に入っていました。これからたくさんの資料を使って学習するのが楽しみですね。
   
  10月5日(金)

 修学旅行2日目でした。朝の散歩に始まり、竜頭の滝、華厳の滝、そして日光東照宮を見学しました。特に東照宮では、繊細かつ迫力のあるたたずまいに圧倒された子どもたちも多かったようです。
 昼食を食べて、いよいよ出発。終わってほしくないと感じた子も多かったでしょう。無事に学校に到着すると多くの保護者の皆様がお迎えにきてくれました。成長した6年生、これからも期待しています。
   
  10月4日(木)

 6年生が修学旅行に出発しました。1日目、菖蒲ケ浜で遊覧船に乗り、戦場ヶ原でハイキング、湯滝や源泉を見学して、全員無事にホテルに到着しました。
 さあ、ここからが子どもたちが最も楽しみにしていた夜ですね。みんなでお風呂に入り、お土産を買って晩ご飯を食べます。部屋ではいろいろな話をするんでしょうね。6年生のみなさん!早く寝ましょうね!
   
  10月3日(水)

 虫かごを抱えた1年生。声を掛けてみると中には大きなバッタが入っていました。秋はいろいろな虫がとれて子どもたちには楽しいでしょうね。
 つばさ小学校には、心理の専門家のスクールカウンセラーがいます。2週間に1回来校します。にこにこ相談日等、何か心配なことがありましたら相談して下さい。
 明日から修学旅行です。6年生のみなさん、しっかり準備をして今日は早く寝よう!
   
  10月2日(火)

 駅伝大会に向けて選手候補の子どもたちの朝練習が始まっています。31日の大会にユニフォームを着ている自分の姿を夢見て練習に励んでいます。
 今日は学校朝会でした。校長先生から、一人ひとりが努力を重ねることの大切さ(努力はたし算)、また、友達と協力することの大切さ(一人でも0がいると全てが0になる。協力はかけ算)を教えていただきました。
   
  10月1日(月)

 10月になりました。昨日の夜の強烈な台風から一夜明け、まるで夏に逆戻りのような天候となりました。暑い1日でしたね。
 1年生は体育館で鍵盤ハーモニカ講習を行いました。講師の先生から、鍵盤ハーモニカの基本的な持ち方、吹き方、しまい方を教わりました。これからの音楽の授業がとっても楽しみになった様子でした。
   
  9月28日(金)

 校長室を覗くと、4年生が校長先生にインタビューをしています。「校長先生になる前は何をしていましたか?」どうやら国語の新聞作りの取材のようです。どんな作品を書くのでしょうか。
 3年生はG・Sの授業で、ペア・プレゼンテーションをしていました。習ったことを生かして、好きな季節とその理由をスピーチしていました。
   
 9月27日(木)

 業間休みに応援団の解散式が行われました。約1か月にわたり、団長・副団長のもと一生懸命がんばり、運動会を盛り上げてくれました。
 教室でもまだまだ運動会の余韻が残っています。大きな声の「ゴーゴーゴー」が聞こえてきたり、担任の先生のためだけにダンスを披露したり、やはり子どもたちは運動会が楽しかったようですね。
   
  9月26日(水)

 3連休はゆっくり休めたでしょうか。それぞれの学年が次の目標に向けて動き出しました。
 4月にボールの投げ方を教えてくれた埼玉アストライアから1年生に学習帳をいただきました。今日はその贈呈式に選手の皆様が来校してくれました。
 2年と4年に教育実習生が来ていますが、今日はその実習の成果を披露する研究授業でした。残り数日ですが、子どもたちといい思い出をつくってほしいですね。
   
  9月22日(土)

 開校10周年記念運動会が終わりました。子どもたちの努力の成果が十分過ぎるほど発揮された感動的な運動会でした。
 1228名による迫力あるゴーゴーゴーで、みんなのやる気が高まりました。表現では、その学年にあった様々な工夫がされていました。特に、最高学年の6年生の演技には会場の全ての目が釘付けになりましたね。さすがです。そして、10周年を記念したバルーンリリースあの光景を一生忘れない子どもたちも多いのではないでしょうか。
 今回の運動会の運営に当たりご協力頂いたPTA、おやじの会、10周年記念事業委員、バルーンリリースボランティアの皆様、その他多くの保護者の皆様、地域の皆様本当にありがとうございました。3連休となりますのでゆっくりと体を休めて下さい。
 
   
 9月21日(金)

 運動会前日は…あいにくの雨でした。しかし、準備は怠りません。各教室や体育館で最後の確認をしました。先生の厳しいチェックの中、リズムに合わせて踊りました。
 6年生は前日準備です。校庭の用意はできませんでしたが、明日の朝いつでも動き出せるように昇降口に荷物を移動しました。
 明日はいよいよ本番です。天気が心配ですが、みんなの願いで雨を止め、絶対に成功させましょう。保護者の皆様、地域の皆様明日はよろしくお願いします。
 
  9月20日(木)

 職員室の前にはうさぎのミルクがいます。もう1ぴきのマロが夏休みに死んでしまい、ミルクも体調がすぐれず、少し元気がありません。ただ、この1か月、子どもたちが校庭に練習に出ていく様子を見守っててくれています。
 図書室の前を通ると、壁には可愛らしい掲示が貼られていました。運動会への盛り上がりも最高潮。明日は前日準備です。6年生ががんばって準備をしてくれます。
  9月19日(水)

 朝の時間は、各学級で応援練習がありました。応援団が中心となり、声の出し方や盛り上げ方を教えてくれました。本番の応援合戦も楽しみですね。
 午後に3年生の教室を覗いてみると、音楽でリコーダーを練習していました。1学期に初めて持ったリコーダーですが、練習の成果からかとても素敵な音が出るようになっています。演奏する側と聞く側に分かれて、お互いの良いところを紹介し合っていました。
 
  9月18日(火)

 3連休が明け、いよいよ運動会に向けた最後の週となりました。朝は、全体練習の3回目、開会式や応援合戦など最終確認をしました。
 昇降口には、赤白のスローガンが掲げられ、子どもたちのモチベーションが高まっています。「つき進め 熱き伝10 胸にして」開校10周年記念 運動会に合わせた素晴らしいスローガンですね。
 どの学年も最高のパフォーマンスができるようがんばります。
   9月14日(金)

 今日は4年生の社会科見学です。利根大堰では巨大な施設や水の流れの迫力に驚きの声をあげていました。さきたま古墳で昼食をとり、桜環境センターへ移動しました。
 桜環境センターでは、ごみの処理の様子を見学し、ごみを大きなクレーンでわしづかみにする様子に驚いていました。4年生としての態度も素晴らしくいい社会科見学になりました。今後の学習に生かしてほしいです。
  9月13日(木)
 
 今日はつばさ小学校の子どもたちへの指導の補助をしてくれている先生を紹介します。
 まずは、理科の時間に子どもたちの活動を補助する「観察実験アシスタント」さんです。今日は6年生の授業で、土を水で流し、地層をつくるという実験をサポートしてくれました。
 もう一人は、大学生の「アシスタントティーチャー」で子どもたちと一緒に活動してくれています。今日は10組さんと一緒にダンスをしていました。 
  9月12日(水)

 今日は、民生委員・主任児童委員懇話会が行われ、情報交換を行いました。地域の子どもたちを温かく見守っている皆様から多くの意見をいただき、改めて学校はたくさんの方々の協力があってなりたっていることを再確認することができました。
 吹奏楽部もがんばっています。夏休みに金賞をとった後も、高いモチベーションを保ち、運動会やオータムコンサート等に向け、一つ一つの音を大切に練習を重ねています。
  9月11日(火)

 今日は運動会全体練習の2回目でした。本番で応援や大玉送りがスムーズに行われるようにしっかりと確認しながら練習しました。練習なのですが…大玉があがるとやっぱり夢中になってしまいますね。
 放課後には駅伝課外も始まっています。駅伝大会の選手を目指す子、自分の力を高めることを目指す子、先生も一緒に元気に校庭を走り回っています。毎日の努力は必ず自分の力と自信を高めます。頑張れつばさっ子!
  9月10日(月)

 今日は湿度が高い1日でした。今週はすっきりしない天気が多いようですね。5年生を覗くと、何やら校舎の絵を描いています。それだけではなく、必ず絵の中に植物を入れるような指示が出ていました。近くに植物、その先に校舎と遠近法を使った作品になりそうですね。さすが高学年。
 6年生の教室からはにぎやかな声が。さいたま市独自のカリキュラムの「人間関係プログラム」をやっていました。いろいろな友達と楽しく関わってよりよい関係を築いていました。
   9月7日(金)

 運動会の練習が本格化してきました。朝は、1回目の全体練習でした。自分の立ち位置や行進の仕方の確認、校歌やゴーゴーゴーの練習もしました。来週の全体練習は、応援合戦や大玉送り等を行う予定です。
 放課後には、こちらも最初の運動会係別打ち合わせがありました。各係ごとに役割分担し、必要な練習や話合いを行いました。高学年として学校のために責任をもって取り組もうとする子どもたちの表情が印象的でした。

 
  9月6日(木)

 3年生は、スーパーマーケット見学でヨークマート日進店に行きました。
お店の人はどのような仕事をしているか、どのような工夫をしているかを見学しました。品物の並ベ方など、よく売れるように様々な工夫があることに気付きました。
 6年生は、校歌リーフレットの木彫りを行いました。堅い木に悪戦苦闘しながらも、ずっと残り続ける校歌リーフレットを作成できる喜びを感じながら一生懸命彫っていました。
  9月5日(水)

 昨日の台風から一転とても天気のいい1日とまりました。10組では、ドレミに合わせて、元気に体を動かしていました。音楽をとても楽しんでいる様子が伝わりました。
 4年生の教室を覗くと、教育実習生が真剣な様子で授業を参観していました。社会の学習で、人々のくらしと水がどのように関わっているのかをクラスみんなで考えていました。
 運動会の練習も大切ですが、日々の授業にも子どもたちは真剣に取り組んでいます。
  9月4日(火)

 今日から6日まで、未来くるワークで、宮原中学校から6名の生徒が来てくれています。学校のために様々な仕事をがんばっていますので、見かけたときは声を掛けてあげてください。
 昨日、今日と夏休みの作品展が行われました。夏休みに子どもたちががんばった自由研究や工作、絵画、書写など、多くの保護者の方々にご覧になっていただきました。どうもありがとうございました。
   9月3日(月)

 9月になりました。いよいよ運動会に向けた準備も本格的になってきます。体育館では、応援団が集まっていました。赤白の団長と副団長を中心に、応援歌などについて熱心に話合いをしていました。どんな応援になるのか楽しみですね。
 今日から開校10周年記念校歌レリーフ制作が始まりました。ボランティアの方々が、子どもたちが彫りやすいよう準備をしてくれています。こちらも完成が楽しみです。
 8月31日(金)

 8月最終日でした。朝の時間を使って、5・6年生駅伝大会説明会が行われました。走ることを通して、自分の走力を高めるだけでなく、最後まであきらめないこと、粘り強く頑張り続けることなど、人間として成長することにもつながることを担当教諭から話していただきました。
 3校時は避難訓練でした。冷静に約束を守って避難できました。
 2学期最初の1週間が終わりました。疲れが見える子もいますので、この土日はゆっくり休ませてあげてください。
  8月30日(木)

 今日は5年生の社会科見学でした。スバルでは、工場で働く人の様子や自動車ができあがるまでを見学しました。特に、ロボットが火花を出しながら作業をしている様子に驚きの声があがっていました。
 武州中島紺屋では、伝統的工業の藍染め工場を見学し、藍染め体験も行いました。模様が上手に出たときには歓声が上がっていました。
 高学年としての態度も立派だった5年生。運動会での演技や係活動も頑張ってほしいですね。

  8月29日(水)

 今日から早速運動会の練習が始まりました。朝礼台に立つ先生のまねをしながら、表現運動の練習です。今年は各学年どのような演技が見られるか楽しみですね。
 午後には一斉下校が行われました。各班で約束を確認しました。また、安全担当の先生からは「子ども避難所110番の家」についての話もありました。2学期も事故なく、安全に登下校ができるよう保護者や地域の皆様のご協力をお願いします。
 8月28日(火)

 いよいよ2学期が始まりました。子どもたちの表情を見ると、充実した夏休みを過ごすことができたことがわかります。
 始業式では、校長先生から、2学期もしっかりと目標をもってがんばることについてお話をいただきました。また、吹奏楽部の表彰、5年生による今月の目標の発表もありました。
 教室では、担任の先生と夏休みの思い出や、2学期に向けた心構えについて話し合っていました。