7月31日(金)

 1学期終業式(TV)でした。校長先生からは、夏休みに健康で安全に過ごすことはもちろん、短い夏休みを充実させるには、自分の気持ち次第だというお話しを聞きました。
 新型コロナウイルスの影響で、臨時休業、分散登校など、さまざまなことがありましたが、保護者の皆様や地域の皆様のおかげで何とか1学期を終えることができました。ありがとうございました。2学期もどうぞよろしくお願いします。
 
  7月30日(木)

 学校も残り2日間、今日はいろいろなクラスでレクが行われ、楽しそうな声が響いていました。
 10組は、昨年お世話になった先生方に手紙を書き、日進駅のポストに入れてきました。安全に注意しながら行けましたね。みんなの気持ち届くといいですね。
 いよいよ明日は1学期終業式です。しっかり最後をしめくくりましょう。
 
   7月29日(水)

 1学期最後の給食でした。今日のメインはみんな大好き「夏野菜カレー」でした。「先生大盛りで!」本当においしそうに食べていました。思い返すと、1学期の給食は、牛乳だけの日もあれば、パン・おにぎりと牛乳の日、メニューが少ない期間もありました。まだグループでわいわい食べることはできませんが、毎日普通に食べられることは幸せです。調理員のみなさん、ありがとうございました。明日から3時間授業です
 
  7月28日(火)

 6月15日から通常登校となり、1年生は学習習慣や生活習慣を少しずつ学んできました。今では、一人ひとりが真剣に学習に取り組み、「はい!」と元気に挙手しています。この時間は国語の拗音の学習、「おちゃ」「ぎゅうにゅう」、少し難しい「ちゅーりっぷ」などが書けるようになりました。明日は給食最終日、夏休みが近づいてきましたね。
 
  7月27日(月)

 4連休があっという間に過ぎ去り、1学期最後の1週間が始まりました。各学級、最後の追い込み。どの学級もテストに黙々と取り組む姿が多く見られました。3年生のこのクラスは、漢字50問テストが行われていました。このテストで満足いく結果を出すことを目標にしている子も多く、練習の成果を出そうと頑張っていました。
 
  7月22日(水)

 今年は新型コロナウイルスの影響で、子どもたちが楽しみにしていた「日進七夕祭り」が中止となってしまい残念に思っている子も多いと思います。つばさ小も毎年七夕飾りを作成していますが、今年はそれができないため、デザインのみ希望者に描いてもらいました。来校した際は展示スペースをぜひご覧ください。
 
  7月21日(火)

 10組の教室に来ました。「きり・はり名人になろう」を題材に、はさみを安全に使って、紙を切っています。それをのりの量を調整しながら、台紙にはっていき、工夫しながら作品にしていきました。どんな作品ができたかな?
 今週も明日で終わりです。まだ梅雨が明ける気配がありませんが、夏休みまであと1週間、がんばりましょう。
 
   7月20日(月)

 今日は、蒸し暑い1日でした。太陽も顔を出しましたね.
 2年生は、生活科単元「生きものなかよし 大作せん」で、校庭で虫取りを行いました。バッタやダンゴムシ、中には大きいカマキリを捕まえた強者もいたようです。持ってきた虫かごの中に、誇らしげに虫を入れる姿がたくましいですね。これから夏の本番に向け、もっとたくさんの生きものと出会えるといいですね。
 
   7月18日(土)

 今日は土曜授業日でした。3年生理科の授業の様子です。「風やゴムで動かそう」の単元で使うキットを黙々と作成中でした。この後、風の強弱やゴムの伸び方によって、車の動く距離がどう変わっていくか予想し、実際に実験してみます。楽しみですね。
 来週は4連休がありますね。天気が回復するといいのですが…
よい休日をお過ごしください。
 
   7月17日(金)

 1年生は、図工「せんのかんじ いいかんじ」に取り組んでいました。絵の具や筆を使うのは、この単元が初めてです。たくさんの色を使って、なみにしたり、ギザギザにしたり、点を付けたり、一人ひとり工夫していました。「先生!こんなのできたよ!見て!」とうれしそう。いいかんじのせんが描けました。
 明日は土曜授業日です。よろしくお願いします。
 
   7月16日(木)

 今日は久しぶりに雨の降らない1日でした。体育や外遊びと楽しめましたね。
 4年生の体育ハードルの授業です。ハードルの難しさは、ハードルを越えるときの後ろの足の抜き方ですね。上手になるにはうまい人の見本が大事、ということで、となりで体育をしていた5年生のお姉さんがお手本を。飛び終わると「おお!」と歓声があがりました。
 
  7月15日(水)

 今日から来週の22日まで、緑の羽根募金が行われます。例年ですと、全学年が好きなときに募金していますが、今年は3密を防ぐため、その日に募金する学年を指定して実施しています。福祉委員会の子どもたちが、一生懸命声を出して、募金を募っています。ご協力をよろしくお願いします。
 
   7月14日(火)

 6年生の教室を覗くと、何やら活発な議論が行われています。どうやら学級目標を考えているようです。「みんなから出たキーワードは必ず入れた方がよいと思う」「これとこれは同じ意味合いだから一緒にしては?」など、一人ひとりが、このクラスにとって大切なことをみんなで集中して考えていました。素晴らしい学級目標ができるといいですね
 
  7月13日(月)

 4階の廊下を歩くと、集中した雰囲気が伝わり、教室を覗いてみました。5年生書写、なんと素晴らしい字を書いているのでしょう。
「成長」5年生の君たちにぴったりです。書き順に注意しながら、とめ、はね、はらいと進めていきます。心も体も学力も社会性も、すべてが大きく成長する1年。高学年として期待していますよ。
 
  7月10日(金)

 「児童のみなさんに連絡します。校庭には水たまりが少しありますがそれを避けて遊びましょう」と放送が入ると、校舎中から「イエーイ!」と歓声が。久しぶりの外遊びではないでしょうか。子どもたちは元気に校庭に飛び出していきました。今週はずっと雨でしたが、来週もあまり天気がよくなさそうですね。体調管理には十分お気を付けください。よい休日を。
 
   7月9日(木)

 今日は1年生が学校探検を行いました。新型コロナウイルス感染症の影響で、例年どおりいろいろな教室の中に入って見学とは行きませんでしたが、校長室など、普段なかなか見ることができない教室にも入ることができました。校長先生もやさしく教えてくれました。上級生が真剣に授業を受けている姿も見ることができましたね。ぜひ1年生のみなさん、上級生のようにもっと勉強をかんばってくださいね。
 
  7月8日(水)

 4年生の図工の時間です。「木々を見つめて」の単元で、校庭にある様々な木の中から、自分のお気に入りを見つけて描きます。絵の具とクレヨンを使って描きますが、特に葉っぱの表現の仕方は、筆のタッチ、色など、一人ひとりが工夫しています。その他にも、幹を力強くすることや背景は自分の想像も取り入れてよいことなどがポイントです。どんな作品になるか楽しみですね。
 
  7月7日(火)

 今日は七夕ですね。10組では、「七夕お楽しみ会」を行いました。事前の準備では、先生が織姫と彦星にまつわる物語を話してくれた後、飾りを作ったり、願いごとを書いたりしました。「七夕お楽しみ会」では、短冊に書いた願い事を何人かに発表してもらい、みんなで七夕の歌を歌い、大いに楽しみました。今日はあいにくの雨模様ですが…織姫と彦星が会えてるといいですね。
 
   7月6日(月)

 5年生の音楽です。先週、2年生の音楽の授業で、子どもたちのかわいらしくリズム打ちの様子をお伝えしましたが、今日の5年生は「かっこいい」です。クラスを半分に分け、それぞれ違うリズムを叩いていきますが、最後は全員がバシッと合わせるところはさすが高学年。音楽の楽しさが伝わる授業でした。
 
   7月3日(金)

 新型コロナウイルス感染症防止のため活動ができなかった吹奏楽部の練習が再開しました。
 今年度は目標としていた大会が相次いで中止となり、子どもたちも残念な気持ちでいっぱいだと思います。しかし、ソーシャルディスタンスを保ちながら個人練習に励む子どもたちの表情は真剣そのものです。しっかりと技術を高め、心を育て、再びステージで素晴らしい演奏をしてくれるのを楽しみにしてます。がんばってください!
 
   7月2日(木)

 今日は梅雨の貴重の晴れ間、気温も高くなりましたね。子どもたちも天気を気にすることなく外遊びをしたり、体育をしたりと、うれしそうでした。
 2年生の教室から楽しそうな音が。音楽の授業でリズムに合わせて拍手したり、体の部分を使って音を出したり、体を動かしたり、本当に音楽を楽しんでいます。体全体でリズムを感じる、音楽にとって大切なことですね。
 
   7月1日(水)

 7月になりました。あっというまに1年の後半戦に入りました。
 5年生は家庭科の授業で、裁縫に取り組んでいました。玉結び、玉どめの段階を何とか突破し、今日は、なみぬい、本返しぬい、半返しぬいにチャレンジです。一人ひとり針と糸に向ける集中力はすごいです。繰り返し練習して基本となる技術をしっかりと身に付けてほしいです。
 
   6月29日(月)

 6月も最後の週となりました。あっという間ですね。
 1年生の子どもたちは朝顔の水やりに来ていました。子どもたちはいつもわくわくしながら水やりにやってきます。今年の天候が朝顔には合うのでしょうか、一人ひとり本当にのびのびと育ち、色とりどりの花を咲かせています。
これからも愛情をもって育ててほしいですね。
 
   6月26日(金)

 通常登校が始まってから2週間が終わりました。1年生は、学習や生活のリズムに少しずつ慣れ、自分で一生懸命考えながら頑張っています。給食の準備もテキパキとできるようになりました。手をしっかりと洗い、給食着に着替え、牛乳やストローを取りに行き、先生や日直さんと一緒に元気に「いただきます!」毎日おいしそうに食べています。
 
   6月25日(木)

 今日もあいにくの雨、涼しい1日でした。
 6年生は卒業アルバムの個人写真の撮影を行いました。今年もカメラマンは絶好調。写真に映る子どもたちはもちろん、まわりで見ている子どもたちも大笑いさせてしまうほどのキャラクターでした。素敵な笑顔で映っているといいですね。
 
   6月24日(水)

 2か月遅れで、委員会活動がスタートしました。今年度は例年よりも活動が制限されてしまいますが、先生方の話を聞くときの子どもたちの表情は真剣です。さすが高学年です。写真は飼育委員会で、2ひきのうさぎの世話の仕方を聞いています。他の委員会の子どもたちも高学年としての活躍を期待しています。がんばってください。
 
   6月23日(火)

 4年生の算数の授業です。わり算に取り組む子どもたち。課題に取りくみ、そのやり方をみんなで共有しようとする時間。先生が「自分の考えを書いてくれる人?」と聞くと…この意欲は素晴らしいですね。自分に当ててくれとばかりに手のあげ方をアピールする子どもたち。「自分から進んで」学習しようとすることが大切ですね。
 
  6月22日(月)

 梅雨らしい1日。少し肌寒かったですね。子どもたちは外に出ることができず、残念そうでした。そんな中でも元気いっぱい体育館を走り回っているのは10組の子どもたち。音楽に合わせて、友達や先生と一緒に走っています。昨年に比べると体も大きくなり走る姿もたくましくなっています。
 
   6月19日(金)

 通常授業となって1週間が終わりました。保護者の皆様、地域の皆様ご協力ありがとうございました。
 授業が始まり、持ってくる教科書も増えてきました。つばさ小学校では、子どもたちの安全面の負担軽減のため、教科によって学校で教科書などを保管しています。この学級では、教室でどのように教科書等をまとめて置くとよいかみんなで話し合っていました。
 
  6月18日(木)

 連日の暑さがおさまり、少し涼しい1日でした。明日から雨となりそうですね。
 4年生の体育の様子です。おにごっこは人にタッチしなければならず、コロナ対応には難しい運動ですが、当たっても痛くないグニャグニャのタッチぼうを使って、鬼ごっこをしていました。これだと安心ですね。今週もあと1日、がんばりましょう。
 
 6月17日(水)

 6年生のG・Sの授業です。これまでは、歩きながら会った友達と会話したり、グループでゲームをしたりしながら英語を楽しんでいましたが、今はなかなかできません。自分の席での授業となりますが、先生方も工夫して、音楽を使ったり、映像を見せたりしながらG・Sを進めています。
 
6月16日(火)
 
 分散登校では、牛乳に主食というメニューでしたが、通常登校になってからはおかずが1品加わりました。昨年度までは給食は当然グループにしてみんなで楽しく会話しながら食べていましたが、今は、みんな正面を向いて、もくもくと食べています。みんな、辛抱です。友達と話せない分、どのような食材を使っているか、かむとどのような味がするかなど、料理のおいしさを感じて欲しいです。
 
6月15日(水)

 今日から通常登校が始まりました。これまで分散登校だったため、クラスの友達が全員そろっての授業は初めてです。今日は自己紹介を行っていた学級が多かったようです。
 10時からは、さいたま市から医療従事者に対する感謝の表明 Clap for Carers〜10万人の子どもたちから
「ありがとう」の拍手を届けます〜が行われました。校長先生の話の後、30秒間気持ちを込めて拍手しました。医療従事者の皆様本当にありがとうございます。